ゆうさの雑記

野球好きが書く ドラクエ10ブログです

平穏が訪れました

最近のプロ野球では 160kmを投げる投手が散見され

 

150km投げても 特に珍しくもなく

 

下柳投手の130kmのストレートは

 

「中学レベル」

 

という表現も

 

あながち間違いではなくなってしまうのですが

 

決して速くないストレートでも

 

打者を翻弄する投手として 巨人の上原投手がいます

 

140km程の球速ですが 不思議なほどに打てず

 

我が阪神も毎回きりきり舞いにされ

 

f:id:s803040m:20190912085858p:plain

 

ブラックリスト最上位に

 

常に名前を書かざるを得なかったわけですが

 

本当に凄い投手でした

 

阪神にも 160kmを投げる藤浪投手がいますが

 

コントロールに難があり 個人的には

 

清原選手との対戦が熱望されるわけで

 

死球に悶絶する 清原選手が恋しい今日この頃です

 

さて ブログを不定期更新にして

 

必然的にアクセス数は 激減の一途を辿っているわけですが

 

f:id:s803040m:20190912090217p:plain

 

その対価として 私の荒みきった心に

 

平穏が訪れました

 

f:id:s803040m:20190912090332p:plain

 

ブロガー様なら ご理解頂けると思うのですが

 

常に何となく

 

「書かなきゃいけない」

 

という気持ちがどこかにあり

 

「打たなきゃいけない」

 

という気持ちが空回りし さらに打てなくなり

 

球団首脳陣との話し合いも

 

殴り合いの末 物別れしてしまう

 

鳥谷選手と 自分が重なるのは必然と言え

 

「自分はプロ野球選手かもしれない」

 

という錯覚に陥るのも

 

至極当然なわけですが

 

ふいに 小学生の頃 10打席連続三振を喫し

 

球場から 走って家まで帰らされた思い出が

 

走馬灯のように頭をよぎります

 

f:id:s803040m:20190912090742p:plain

 

ブログの更新頻度を下げたり

 

休止したり 失踪される方は

 

後を絶ちませんが その理由として

 

ドラクエをもっとしたい

・疲れた

・仕事が忙しい

おぐらさんの前髪の生え際が気になる

 

など いろいろありますが

 

私の場合は赤ちゃんを

 

山王工業 一ノ倉選手並みに

 

マンツーマンディフェンスしなければならない

 

という理由もありますが 一番大きな理由として

 

「飽きた」

 

という 向上心に満ち溢れた理由のため

 

その空いた時間で何をするでもなく

 

もちろん ドラクエのイン率が増えるわけでもなく

 

必然的に お酒の量は増やさざるを得ず

 

次回の健康診断が懸念されます

 

結論

 

時間がないときは ドラクエをしたくなり

 

時間があるときは ドラクエをする気にならないわけですが

 

ふいに 同点の場面では走らなかったのに

 

6点リードの場面では

 

盗塁する必要はないのに走り

 

「何走ってんじゃぼけぇ!!!」

 

f:id:s803040m:20190912091345p:plain

 

と 咆哮をあげざるを得なかった

 

古田捕手が頭をよぎるのは 必然といえるでしょうか