ゆうさの雑記

野球好きが書く ドラクエ10ブログです

推しメン

人によって好みは分かれるもので
 
アイドル好きな方は それぞれに「推しメン」がいます
 
しかし私は 人の顔を見分けるのが苦手で
 
みんな同じ顔に見えてしまうわけであり
 
アイドル好きの友人の
 

f:id:s803040m:20200207215613p:plain

「誰が推しメン?」
 
という問いかけに
 

f:id:s803040m:20200207215646p:plain

「(みんな同じに見えるけど)この子かな」
 
と適当にドラフト一位で指名するも
 

f:id:s803040m:20200207215613p:plain

「あ〜その子は1番人気ないんだよねw」
 
と何故か私の選球眼の悪さをディスられるも
 
何となく不人気なその子に同情心が湧いてしまい
 
応援しようと心に誓うも
 
翌日には 心に誓った子を見失ってしまうわけで
 
そのまま永遠の別れを告げてしまいます
 
 
さて アストルティアでも推しメンコンテストが開催されています
 

f:id:s803040m:20200207220229p:plain

 
私の推しメンは決まっていて
 
エステラさんです
 

f:id:s803040m:20200123212040p:plain

 
美しさの中に漂う気品 時折見せる可愛らしさ
 
完璧です
 
しかし 何と 予選落ちです
 
このまま帰ろうかとも考えましたが
 
外れ1位で妥協することにします
 
 
好きなのはカミルさん
 

f:id:s803040m:20200207220316p:plain

 
そしてアンルシアさん
 

f:id:s803040m:20200207220334p:plain

 
この二人は外せません
 
そしてよくわからないのが この方
 

f:id:s803040m:20200207220352p:plain

 
えぇ···いたっけこんな方···??
 
誰だか分からない人ということで頭をよぎるのは
 
たまに 会社のエレベーターで一緒になる方がいて
 
いつも気さくに話しかけられるわけですが
 
誰だか1ミリも心当たりがないものの
 
あの気さくさから察するに 面識はありそうで
 
「どなたですか?」
 
なんて聞けるはずもなく
 
先日 その名前も知らない方と
 
通算5回目の気さくな会話が執り行われ
 
正体を暴くべく
 
牽制球を投げ続けるも
 
何事も無かったかのようにエレベーターを降りていき
 
ただ私は知らない人を見送るしかなく その姿は
 
新庄選手にホームスチールを決められ
 
呆然と立ち尽くす矢野選手と
 
重なってしまいます
 
 
結論
 
 
ヒントください